自然散策

鍾乳洞

あきる野市内には、現在、見学可能な鍾乳洞が2箇所あります。大岳山から流れ出る大岳沢の右岸に位置する全長300mの巨大な『大岳鍾乳洞』、そしてもう1つは亀が首を伸ばしたような変わった形の鍾乳石(上部写真参照)があることで知られる『三ツ合鍾乳洞』です。

大岳鍾乳洞(おおたけしょうにゅうどう)

JR武蔵五日市駅から「上養沢」行きのバスに乗り「大岳鍾乳洞入口」下車後、徒歩で約25分
TEL:042-596-2326

三ツ合鍾乳洞(みつごうしょうにゅうどう)

JR武蔵五日市駅から「上養沢」行きのバスに乗り「三ツ合鍾乳洞入口」下車後、徒歩で約15分
TEL:042-596-1275

弁天山~都立小峰公園

弁天山はJR五日市線武蔵増戸駅から徒歩で約35分の距離、都立小峰公園はJR五日市線武蔵五日市駅から徒歩で約20分の距離に位置しています。

弁天山から都立小峰公園へ続くルートは、家族で気軽に楽しめるハイキングコースです。

都立小峰公園内の尾根にはサクラ並木、雑木とヒノキの林や、谷戸の湿地や湧き水を利用した湿生植物園があります。また、公園入口にある小峰ビジターセンターでは、園内の自然を紹介した展示や、解説員の説明を受けながら鑑賞できるスライドショー、野外で自然とふれあえる体験学習も楽しめます。

小峰ビジターセンター